ニュース一覧

パッチワーク
[読み方:ぱっちわーく / Patchwork ]

最終更新日 : 11:49
このページを編集する
©ホビージャパン
  • タイプ
    ボードゲーム
  • 制作
    ウヴェ・ローゼンベルク
  • 発売日
    2014年秋
  • WEB
  • タグ
    個人戦 1ゲーム1時間以内 

ゲーム紹介

パッチワークは9×9マス上により綺麗なパッチワークを作る2人用対戦ゲームです。
プレイヤーは得点でもありお金でもあるボタンを管理しながら、自分のボードをパッチで埋めていき、パッチの埋まり具合で時間によって訪れる収入でボタンを増やし、また自分のボードを埋めてボタンを増やしていきます。

このページを編集する

歴史

パッチワークは2014年秋に発売された、パズルのような戦略ゲームです。
作者は名作「アグリコラ」のローゼンベルク氏で、ドイツ年間ゲーム大賞にノミネートされた作品です。
うまくピースがはまるように教え合ってもいいし、がちがちな対戦も楽しむことができる様々なプレイヤーが楽しめる作品となっています。

このページを編集する

遊び方

プレイ人数

2人

プレイ時間

約30分


目的


自分のボードにパッチワークを綺麗に埋めていってをボタン取得し、最終的にボタンをたくさん取得することを目指します。


準備


9×9のボードを各自取ります。
ボタンを5個ずつ配ります。
布地タイルを重ならないように円形に並べて置きます。
一番小さな布地タイルと時計回り側のタイルの間にコマを置きます。
中央に時間ボードを配置し初期位置に時間マーカーを配置します。
スタートプレイヤーを決めたらゲーム開始です。


手番の行動


手番の行動は以下の2通りです。

時間マーカーを進める

布地タイルを取って配置する


時間マーカーを進める
相手の時間マーカーの1マス先に自分のマーカーを置いて、進めた数だけボタンを取得します。

布地タイルを取って配置する
布地タイルコマから時計回りに3つ以内の布地タイルを取得して、自分のボードに配置します。
ただし、取得には書いてあるボタンを支払い、書いてある時間だけ時間マーカーを進めなければいけません。
布地タイルコマは取ったタイルの場所に置きます。

上記を行い、自分の時間マーカーが相手の時間マーカーを追い越したら相手の手番となります。
これを繰り返し行います。


時間ボード上の特殊マークの処理


時間ボード上には「ボタン」マークと「1×1パッチ」マークがあります。
それらを通過した場合、以下の処理を行います。

ボタンマーク通過時の処理
自分のボードに置かれている布地タイルのボタンの数だけボタンを獲得します。

1×1パッチ
先に通過したほうが取得することができます。
後から通過した場合は取ることができません。


終了条件・勝利条件


両者が時間ボードの最後のマスに来たらゲーム終了となります。
1ボタン1点、自分のボードの埋めていないタイル1枚マイナス1点で計算します。
また7×7を隙間なく産められた場合は、ボーナスで7点獲得します。
最終的に得点が高いほうが勝利となります。
このページを編集する

このゲームを入手

新しいゲーム項目追加のお問い合わせは、Twitter(@coro_navi)までご連絡ください。
このページを編集する

あなたにおすすめのボードゲーム

あかさたな
はまやらわ
イベントカレンダー
ボードゲームが遊べるお店
人狼役職図鑑人狼用語図鑑
ボードゲーム 人狼 ボドゲ TRPG テーブルトークRPG カードゲーム シュミレーションゲーム ウォーゲーム 説明 ルール イベント ニュース カレンダー プレイルーム プレイスペース アナログゲーム 卓上ゲーム 卓ゲー


 
アカウントを持っていない方
登録・利用はすべて無料です。アカウントの新規取得はこちら