ニュース一覧

ブラッディ・イン
[読み方:ぶらっでぃ・いん / Bloody Inn ]

最終更新日 : 19:29
このページを編集する
  • タイプ
    ボードゲーム
  • 制作
    Nicolas Robert
  • 発売日
    2015年
  • WEB
  • タグ
    個人戦 1ゲーム60分 ソロプレイ可能 

ゲーム紹介

『ブラッディ・イン』は、19世紀フランスの貪欲な小作農一家となり、旅行客から強盗を働いて財を成すことを目的とした、2-4人用ゲームです。

ゲーム終了時、最も多くの金(フラン)を獲得したプレイヤーが勝利します。

このページを編集する

歴史

本作はパールゲームズより、2015年のエッセン・シュピールで発売されました。
2015年12月にホビージャパンから日本語版が発売されています。

非常にブラックなテーマと独特のアートワークながら、カードとお金のマネジメントやアクションの割り振りによる、シンプルかつ駆け引きの高いゲーム性を有しています。

このページを編集する

遊び方

プレイ人数

1~4人 ※ソロプレイ可能

プレイ時間

45~60分


目的


プレイヤーはフランス・アルデシュ県の片田舎に小村「ペールベイユ」に住む、貪欲な小作農一家の一員となります。

宿屋を訪れる観光客・巡礼者を夜中のうちに殺害し、その金銭を奪って財を成していきます。
この目的のために、時には宿泊客を"共犯者"として買収し、また死体を隠すために新たな設備を建設していく必要があります。

ゲーム終了時、最も多くのフランを獲得しているプレイヤーが勝者となります。


準備


宿屋となるゲームボードをテーブル中央に広げます。

各プレイヤーは自分のプレイヤーカラーを選び、その色の「鍵」マーカーを受け取り、うち2枚を宿屋の任意の部屋に置きます。
(これが自分の管理する部屋であることを示します)
これとは別に白色の中立の鍵マーカーを、空いている部屋に置きます。

プレイヤー人数とゲーム時間(ショートゲームまたは長時間ゲーム)に応じて、客カードの山札から指定の枚数をランダムに抜き、よく混ぜます。
山札は宿屋の「入口」に置いておきます。

「小作農」カードを2枚ずつ、各プレイヤーに配ります。

金トラックの5フランを示すマスに、各プレイヤーマーカーを配置します。
また各プレイヤーに10フラン相当の「小切手」を1枚ずつ配ります。


カードの種類


ゲームで使用するカードは、小作農や宿泊客を表しています。
各カードには、そのカードのランクと所持金、および設備として建設した際の特殊効果が描かれています。
(一部のカードは設備が描かれていません)

ゲームで使用するカードには、以下の種類があります。

◎小作農

小作農の一員を表しています。最初に2枚ずつ手札として配られます。
特殊効果はありませんが、コストなしで手札にでき、また一度に2枚まで獲得することができます。

◎客カード

宿屋の宿泊客を表すカードです。
客を殺害し埋葬することで金(フラン)を獲得することができます。
また客を共犯者として手札にし、アクションのコストに使ったり、設備として建設することで埋葬場所の確保(および特殊効果の発動)がおこなえます。

客カードには以下の4種類があります。
1.青カード(札束):買収アクションに関連

2.赤カード(シャベル):建設アクションに関連

3.黄カード(拳銃):殺害アクションに関連

4.紫カード(棺桶):埋葬アクションに関連

5.緑カード(なし):関連アクションなし


各色のカードは、関連するアクションのコストとして支払った際に、手札に戻す効果があります。
また設備として建設時、関連するアクションに有利となる特殊効果が発動します。
(緑カードは関連アクションはありませんが、設備として建設時に即座に金を獲得できる効果があります)


ゲームフロー


ゲームは1日を1ラウンドとしてプレイしていきます。
ゲームラウンドは3つのフェイズで進行します。

1.旅行者の歓迎

スタートプレイヤーは、入口の山札から鍵マーカーのある部屋へ、客カードを並べます。
これが、この夜の宿屋の宿泊客となります。

2.プレイヤーアクション

スタートプレイヤーから順に5つのアクションから1つを選んで実行します。
1.客の買収

2.追加設備の建設

3.客の殺害

4.死体の埋葬

5.パス(および資金洗浄)


これを2周(つまり各プレイヤーが2アクション実行)したらフェイズが終了します。

3.ラウンド終了

全員が2アクション終えたら、ラウンド終了手順をおこないます。
1.警察の捜査

2.客の出発

3.報酬の支払い


ラウンドが終了したら、スタートプレイヤーを時計回りに交代しながら、新たなラウンドを進行していきます。


プレイヤーアクションの詳細


フェイズ2でプレイヤーがおこなえるアクションは、以下になります。

1.客の買収

宿泊客(または小作農)を「共犯者」として獲得し手札に加えます。

各部屋の任意の客カード1枚(または酒場に捨て札になっている小作農2枚まで)を選びます。
各カードのランクに等しい枚数を"コスト"として、手札から捨て札にします。
(ランク2のカードなら2枚を捨て札にします)
このとき、札束のアイコンが描かれた青カードを捨て札とした場合、手札に戻すことができます。

共犯者となったカードは手札に加えられます。

2.追加設備の建設

手札の共犯者カードを使って、新たな設備を建設します。
(小作農および黄カード(拳銃)には設備がありません)

手札の任意のカード1枚を自分の前に出し、そのカードのランクに等しい枚数を"コスト"として、手札から捨て札にします。
このとき、シャベルのアイコンが描かれた赤カードを捨て札とした場合、手札に戻すことができます。

建設した設備に描かれた特殊効果の内容を処理します。
直ちに効果が発動(金獲得系など)

以降の手番から効果が継続(コスト削減系など)

ゲーム終了時に効果が発動(得点計算増加系など)


建設した設備は、次の手番から「死体の埋葬場所」として使用することができます。
(カードのランクに等しい枚数まで、その設備に死体を埋葬可能です)

3.客の殺害

宿泊客を殺害します。

各部屋の任意の客カード1枚を選び、カードのランクに等しい枚数を"コスト"として、手札から捨て札にします。
このとき、拳銃のアイコンが描かれた黄カードを捨て札とした場合、手札に戻すことができます。

殺害したカードは裏向きにして、自分の前に置いておきます。
※この段階ではまだ死体から所持金を獲得することはできません。
※ラウンド終了時、黄カードが残っているときに、自分の前に死体カードが置かれていると「捜査の対象」となってしまいます。

4.死体の埋葬

死体カードを設備に埋葬し、その所持金を獲得します。

自分の前に置かれた死体カード1枚を選び、自分の前にある"空いている"設備の下に差し込みます。
※設備のランクに等しい死体カードがすでに差し込まれた設備には、それ以上死体を埋葬することはできません。

このとき、死体カードのランクに等しい枚数を"コスト"として、手札から捨て札にします。
棺桶のアイコンが描かれた紫カードを捨て札とした場合、手札に戻すことができます。

直ちに、金トラック上の自分のマーカーを、死体カードの所持金分を加算して動かします。
※ゲーム中、金は40フランまでしか所持できません。40フランを越える分は獲得してもすべて切り捨てになります。

自分の設備ではなく、他のプレイヤーの"空いている"設備へ死体を埋葬することも可能です。
この場合、そのプレイヤーの設備の下へ死体カードを差し込み、所持金を分け合います。

5.パス(および資金洗浄)

手番にパスを選択した場合、同時に「資金洗浄」がおこなえます。
以下のいずれかのアクションを実行することが可能です。
1.手元の小切手を捨て札にし、1枚につき10フラン獲得する

2.現在の所持金を減らし、10フランにつき小切手1枚に換金する


※現金を小切手に換金することで、再び40フランに達するまで金の獲得が可能になります。
※ゲーム終了時、所持金と小切手の価値を合計した金額がポイントとなります。


ラウンド終了処理の詳細


各プレイヤーが2アクション実行したら、そのラウンドは終了となります。

1.警察の捜査

宿屋に残っている客カードの中に黄カード(拳銃アイコンのカード)が残っていた場合、警察の捜査が発生します。
(ラウンド開始時に黄カードがあっても、買収もしくは殺害で黄カードが無くなっていれば、捜査は発生しません)

このとき、"埋葬していない"死体カードが手前にあるプレイヤーは、村の共同墓地に死体を隠し証拠隠滅をしなければなりません。
"埋葬していない"死体カード1枚につき10フランを(現金または小切手で)支払います。
※支払いが足りない場合は、払える分だけを支払います。

共同墓地に埋葬された死体からは、金を獲得することはできません。

2.客の出発

ラウンド終了時点で宿屋に残っている客カードは、宿屋から旅立ったことになり、宿屋の出口側に捨て札として置かれます。

3.報酬の支払い

各プレイヤーは自分の共犯者へ"報酬"を支払わなければなりません。
手札1枚につき1フランを所持金から減らします。
(例えば、ラウンド終了時に手札が3枚あれば3フランを支払い)

共犯者はプレイヤーを信用していないため、報酬は常に"現金"で支払わねばなりません。
(小切手での支払いはおこなえません)
支払う報酬が足りない場合、不足分だけ手札のカードを捨て札にします。


ゲームの終了


入口の山札が尽きたら、出口にある捨て札の山を切り直し、新たな山として入口に置いてゲームを続行します。
2回目に山札が尽きたら、ゲームは終了となります。

最後のラウンド終了処理後、設備カードでゲーム終了後に効果が発動するものをすべて処理します。

その後、所持金と小切手の価値をすべて合計し、最も多くの金を獲得しているプレイヤーが勝者となります。
複数のプレイヤーが1位の場合、その中で死体を最も多く埋葬したプレイヤーが勝利します。
このページを編集する

このゲームを入手

新しいゲーム項目追加のお問い合わせは、Twitter(@coro_navi)までご連絡ください。
このページを編集する

あなたにおすすめのボードゲーム

あかさたな
はまやらわ
イベントカレンダー
ボードゲームが遊べるお店
人狼役職図鑑人狼用語図鑑
ボードゲーム 人狼 ボドゲ TRPG テーブルトークRPG カードゲーム シュミレーションゲーム ウォーゲーム 説明 ルール イベント ニュース カレンダー プレイルーム プレイスペース アナログゲーム 卓上ゲーム 卓ゲー


 
アカウントを持っていない方
登録・利用はすべて無料です。アカウントの新規取得はこちら