ニュース一覧

カルカソンヌ
[読み方:かるかそんぬ / Carcassonne ]

最終更新日 : 10:45
このページを編集する
©Hans im Gluck
  • タイプ
    ボードゲーム
  • 制作
    Klaus-Jürgen Wrede
  • 発売日
    2000年
  • WEB
  • タグ
    個人戦 1ゲーム2時間以内 ゲーマー向け 

ゲーム紹介

プレイ開始時点でゲームのボードは無く、プレイヤー自身でタイルを並べてボードを作っていくゲームです。
ランダムで山札から引いたタイルを、道や街など必ず絵柄が合うように敷き詰めていき、道、都市、草原、修道院を形成していきます。
そこに配下コマを配置してポイントを獲得し、最後のタイルが置かれてゲームが終了した時点で点数計算を行い、最終的に最もポイントが高いプレイヤーが勝利となります。

このページを編集する

歴史

カルカソンヌ は、Hans im Glück Verlag社より2000年に発売された、ドイツのボードゲームです。 フランス南部、古代ローマ時代の要塞都市カルカソンヌをモチーフとしています。
ドイツゲームの2大賞(ドイツ年間ゲーム大賞大賞、ドイツゲーム大賞1位)を獲得した人気ゲームで、ボードゲームポータルサイトでは年間人気ゲーム1位が5年間も続いたほど人気です。
数々の拡張が発売されています。
このゲームは、女子高生がアナログゲームで遊ぶ漫画「放課後さいころ倶楽部」の40話で紹介されました。

このページを編集する

遊び方

■プレイ人数

2~5人

■プレイ時間

30~90分


準備


各プレイヤーに同色のコマを7つずつ配ります。
スタートタイル(裏側が別の模様)を配置して、他のタイルは良くシャッフルして山札として置いておきます。
スタートプレイヤーを決めたらゲーム開始です。


ゲームフロー


スタートプレイヤーから時計回りに進行していきます。
手番のプレイヤーは以下の行動を1から順番に行います。

1.(必須)地形タイルを1枚引いて配置する

地形タイル1枚を必ず配置しなければなりません。
この時、絵柄に矛盾が無いように配置してください。
矛盾がなければ配置場所は自由です。
もし、引いたタイルがどこにも配置することができない場合、そのタイルをゲームから除外して新たにタイルを引いてください。

2.(任意)コマを1つ今配置したタイルに置く

自分のストックのコマを1つ、今配置したタイルに置くことができます。
配置する際は以下のことに気をつけてください。

コマは1つしか配置することはできません。

自分のストックから配置しなければなりません。

直前に配置したタイルにだけコマを配置する事ができます。

タイルのどの部分にコマを置くかその場で決めなければなりません。

草原に置く場合は、コマを寝かせて配置します。

コマを置こうとする都市、草原、道路のつながっている先に、他のコマがある場合、そこには配置できません。

手持ちのコマが1つもなくなってしまったら、コマが戻ってくるまでタイルのみの配置になります。


3.(必須)完成した道路、都市、修道院ができた場合、得点計算を行う

タイル配置によって、道路、都市、修道院が完成した場合、得点計算を行わなければなりません。
ここで獲得したポイントはスコアボードに記録していきます。
道路、都市、修道院が完成した時に、所有している配下のプレイヤーに点数が加算され、コマはプレイヤーの手元に戻ります。
道路、都市が完成した時に、複数コマがあった場合は、全てのプレイヤーにそのままポイントが加算されます。
必ず「タイル配置(道路等の完成)」→「コマを配置」→「得点計算」→「コマを戻す」の順番で手番を行ってください。
完成の条件と点数は以下のとおりです。

道路 - 両端が確定したら完成です。1ブロックにつき1点。

都市 - 地形が閉じたら完成です。都市に使われているタイル1つにつき2点、旗が描かれているブロックは1つにつき更に2点。

修道院 - 周囲8マスの全てにタイルが置かれたら完成です。修道院1点+周囲のタイル8点で合計9点獲得できます。


※草原について
草原はゲーム終了まで得点計算されないため、草原に置いたコマはゲーム中は手元に戻りません。


終了条件


タイルが全部置かれた時点でゲーム終了です。


最終得点計算


ゲームが終了したら、最後のポイント計算を行います。
計算方法は以下のとおりです。

未完成の都市

未完成の都市には完成時の半分(面積・旗の数それぞれについて1点)加算されます。
ただし、1つのつながりの都市に複数コマあった場合は、コマを一番多く配置しているプレイヤーのポイントとなります。

未完成の道路、修道院

未完成の道路および修道院には完成時と同様のポイント(道路は連結されたブロック数、修道院は周囲に配置されたタイルの数+1点)が加算されます。

草原

草原は、完成した都市に隣接する数に応じて点数が加算されます。(1つにつき3点、未完成の都市からはポイントは入りません。)
1つのつながりの草原に複数コマあった場合は、コマを一番多く配置しているプレイヤーのポイントとなります。


勝利条件


最終的に全てのトータルポイントが高いプレイヤーが勝利となります。


公式ルールブックはこちらです(PDF)
http://www.mobius-games.co.jp/PDF/Carcassonne.pdf
このページを編集する

このゲームを入手

    新しいゲーム項目追加のお問い合わせは、Twitter(@coro_navi)までご連絡ください。
    このページを編集する

    あなたにおすすめのボードゲーム

    あかさたな
    はまやらわ
    イベントカレンダー
    ボードゲームが遊べるお店
    人狼役職図鑑人狼用語図鑑
    ボードゲーム 人狼 ボドゲ TRPG テーブルトークRPG カードゲーム シュミレーションゲーム ウォーゲーム 説明 ルール イベント ニュース カレンダー プレイルーム プレイスペース アナログゲーム 卓上ゲーム 卓ゲー


     
    アカウントを持っていない方
    登録・利用はすべて無料です。アカウントの新規取得はこちら