ニュース一覧

ナダ!
[読み方:なだ / Nada! ]

最終更新日 : 14:37
このページを編集する
©Blue Orange

ゲーム紹介

ナダ!は2色のサイコロを振って少なくともどちらの色にも1つは出ている絵柄を探して宣言し、一番早い人がその絵柄のサイコロを獲得できるゲームです。
プレイヤーはより多くでている絵柄を素早く判断して宣言してください。

このページを編集する

歴史

ナダ!は2013年にアメリカで発売された反射神経ゲームです。
戦略や熟考するゲームではなく単純明快な反射ゲームなので、年齢性別を問わずに誰でも遊ぶことが出来るゲームです。
また2色のサイコロも鮮やかでおもちゃで遊んでいるような感覚になれます。

このページを編集する

遊び方

プレイ人数

2~4人

プレイ時間

約10分


目的


2色のサイコロを12個振り、2色どちらにも出ている絵柄を誰よりも早く宣言することを目指します。


準備


スタートプレイヤーを決めたらゲーム開始です。


手番の行動


手番プレイヤーはサイコロを1色6個、計12個振ります。
サイコロを振ったら全プレーヤーは、どちらの色にも出ている絵柄を探して見つけたらその柄を宣言します。
宣言が成功すると、その絵柄のサイコロを全てもらうことができます。

これを繰り返してサイコロが無くなるまで繰り返します。

サイコロの絵柄がまったく揃わなかった場合
サイコロの絵柄が2色の間でまったく揃わなかった場合、「ナダ!」と宣言します。
この宣言に成功した場合、全てのサイコロを総取りすることができます。


終了条件・勝利条件


ゲームを繰り返し、サイコロが全て無くなったらゲーム終了です。
各プレイヤーで獲得したサイコロの数を数えて、一番多いプレイヤーが勝利となります。
このページを編集する
新しいゲーム項目追加のお問い合わせは、Twitter(@coro_navi)までご連絡ください。
このページを編集する

あなたにおすすめのボードゲーム

あかさたな
はまやらわ
イベントカレンダー
ボードゲームが遊べるお店
人狼役職図鑑人狼用語図鑑
ボードゲーム 人狼 ボドゲ TRPG テーブルトークRPG カードゲーム シュミレーションゲーム ウォーゲーム 説明 ルール イベント ニュース カレンダー プレイルーム プレイスペース アナログゲーム 卓上ゲーム 卓ゲー


 
アカウントを持っていない方
登録・利用はすべて無料です。アカウントの新規取得はこちら