ニュース一覧

アグリコラ
[読み方:あぐりこら / Agricola ]

最終更新日 : 19:47
このページを編集する
©ホビージャパン
  • タイプ
    ボードゲーム
  • 制作
    ウヴェ・ローゼンベルク
  • 発売日
    2007年
  • WEB
  • タグ
    個人戦 1ゲーム2時間以内 ゲーマー向け 

ゲーム紹介

このゲームの目的は、未開拓の農場を開拓していき、畑を耕作して作物を育て、牧場に家畜を飼って、ゲーム終了時に最も多くポイントを獲得したプレイヤーが勝利します。
勝利するためには、無駄な耕地をできるだけ少なくし、より大きな農場を築く必要があります。
また、プレイヤーは農場を世話する家族を2人から5人まで増やし、より多くのポイントを獲得しましょう。
アグリコラはファミリールールと通常ルールが用意されていますが、ここではファミリールールの説明を行います。

このページを編集する

歴史

ボードゲームコミュニティーサイトで5年間首位であった名作「プエルトリコ」を首位の座から奪って2008年に世界で大ヒットしたボードゲームです。
2015年現在、2回目の世界大会が開催されるなど人気は衰えていません。

このページを編集する

遊び方

■プレイ人数

1~5人

■プレイ時間

人数×30分


準備


各プレイヤーに以下のものを配ります。
農場ボード、家族コマ×2、木の部屋×2

アクションカードをステージ毎に分けてシャッフルしておきます。

これで準備は完了です。
スタートプレイヤーを決めてゲームを始めます。


ゲームフロー


このゲームは「ステージ」と「ラウンド」という区切りがあり、全6ステージ・14ラウンドでゲームが行われます。
全体の流れとしては、以下のとおりになります。

1.ステージ1/1,2,3,4ラウンド

2.収穫フェイズ

3.ステージ2/5,6,7ラウンド

4.収穫フェイズ

5.ステージ3/8,9ラウンド

6.収穫フェイズ

7.ステージ4/10,11ラウンド

8.収穫フェイズ

9.ステージ5/12,13ラウンド

10.収穫フェイズ

11.ステージ6/14ラウンド

12.収穫フェイズ

13.ゲーム終了、得点計算


ラウンドのゲームフロー


1ラウンドはプレイヤー全員の家族コマが全て置かれるまでです。
ラウンド中はスタートプレイヤーから時計回りで行動を行います。
ゲームフローは以下のとおりです。

1.資源の補充、アクションカード開示
2.家族コマをアクションスペースに置く
3.コマ置いた場所のアクションを行う
4.手番を移動して2~3を繰り返す
5.全員の家族コマを戻す

1.資源の補充、アクションカード開示

資源獲得のアクションスペースに資源を補充します。
矢印が書かれているところは資源が累積します。
それ以外の場所は無ければ補充となります。

またアクションカードの開示も行います。
各ステージに対応したアクションカードをオープンします。

2.家族コマをアクションスペースに置く

プレイヤーは家族コマを好きなアクションスペースに置いてください。
なお、すでに家族コマが置かれている場合は置くことができません。

3.コマ置いた場所のアクションを行う

置いたコマに書かれているアクションを行ってください。
なお、アクションの種類や詳細については後述しますが、おおまかに分けると、「資源の獲得」「建物の発展」「牧場の発展」「畑の発展」「文明の発展」となります。

4.手番の移動して2~3を繰り返す

アクションが終わったら次の人の手番になり、次の人は2.家族コマの配置から行います。
これは家族コマがなくなるまで続けます。

※家族コマの数がプレイヤーで一定じゃない場合の例として以下のような順番で行います。
プレイヤー3人でスタートプレイヤーがプレイヤー1、プレイヤー2だけが家族3人の場合、1→2→3→1→2→3→2という順番で進みます。

5.全員の家族コマを戻す

上記が全て終わったら、家族コマを全て書くプレイヤーの手元に戻します。
これでラウンドが終了です。


収穫


4/7/9/11/13/14ラウンド終了直後に発生します。
収獲フェイズでは3つの処理を行います。

1.畑フェイズ

畑に作物が植えてある場合、その一番上を1つずつ取ります。

2.食料供給フェイズ

家族一人につき、食料2を供給しなければなりません。
もし、食料を供給できなかった場合、足りない食料1つにつき「物乞いカード」を1枚得ることになります。
これはアグリコラ最上のペナルティカードです(1枚につきマイナス3点)。

※例外として新生児(収獲の直前のラウンドに生まれた家族)は食料1だけ必要になります。
なお、新生児は増やしたラウンドは行動できません。

3.繁殖フェイズ

同じ種類の動物が2匹以上いて、その種類の動物を置けるスペースがある場合、1匹動物が増えます。同じ種類の動物が何匹いても1頭しか増やすことはできません。
なお、増えた一匹も他の動物も、全て好きなときに好きな場所に移動させることができます。


アクションの種類


アクションの種類はおおまかに分けると以下のとおりです。

1.「資源の獲得」

2.「建物の発展」

3.「牧場の発展」

4.「畑の発展」

5.「文明の発展」

6.「その他」


1.「資源の獲得」

最も基本的なアクションです。
アクションスペースに置かれている資源を獲得することができます。

2.「建物の発展」

「部屋の増築」と「部屋を改築」、「厩(うまや)の建設」することができます。

部屋の増築

部屋を増築する場合以下の点に気をつけてください。
1.増築する部屋は既存の部屋に隣接していなければならない。
2.既存の部屋と同じ材質できなければならない。
なお、資源が足りるならば1回のアクションで好きな数だけ増築することができます。

部屋の改築

部屋を改築する場合以下の点に気をつけてください。
1.木→レンガ→石の順に改築が行えます。
2.必ずすべての家を改築しなければなりません。
なお、1回のアクションでは1回しか改築は行えません。

厩(うまや)の建設

農場のどこにでも建設することができます。
1スペースに1つまで建てる事ができます。

3.「牧場の発展」

未使用スペースを柵で囲うとその土地は牧場になります。
柵の設置ルールは以下のとおり。

牧場が完成するように柵を置くこと

最初に柵を置くときは最低でも4本以上柵が必要になります。
またすでにできた牧場を仕切るように柵を配置することもできます。

牧場は四方のどこかが隣接しなければならない

離れた場所で作ることはできません。

農場では動物を飼うことができます。
飼う場所は部屋と牧場と牧場外の厩です。

部屋に飼う場合

部屋の数に関係なく、家の中に1匹だけ家畜を飼うことができます。

牧場に飼う場合

2匹以上飼う場合は、牧場で飼わなければなりません。
1つの牧場には1種類の家畜しか配置できず、1マスに2匹まで飼うことができます。
もし、牧場に厩がある場合は、飼える数が2倍になります。
※例として、4マスの牧場に全て厩が建っている場合は、1マス2匹なので8匹×2×2×2×2となり、128匹まで1種類の動物が飼うことができます。

牧場外の厩に買う場合

牧場外にある厩には動物を1匹だけ飼うことができます。

4.「畑の発展」

畑を耕すアクションと種をまくアクションがあります。

畑を耕す

畑タイルを1枚を空いているスペースに置くことができます。
2枚目からは隣接して置かなければなりません。
耕すアクションはコストが掛かりません。

種をまく

畑を耕したら種をまくことができます。
種を巻いたら、小麦ならプラス2個、野菜ならプラス1個畑の上にコマを載せます。
これはゲーム中いつでも取れるわけではなく、収穫で獲得することができます。

5.「文明の発展」

大進歩カードを獲得することができます。
大進歩は全部で8種類10枚あります。
カードを獲得するためには「大進歩を行う」アクションを行って、各カードに必要なコスト支払います。
大進歩カードの詳細は以下のとおり。

[
かまど
]
枚数:2枚/勝利点:1/コスト:レンガ2→レンガ3
以下の品をいつでも食料にできる。
野菜→食料2、羊/猪→食料2、牛→食料3、パンを焼く:小麦→食料2

[
調理場
]
枚数:2枚/勝利点:1/コスト:レンガ4→レンガ5 or 自分の持っている「かまど」を場に返す
以下の品をいつでも食料にできる。
野菜→食料2、羊/猪→食料2、牛→食料3、パンを焼く:小麦→食料2

[
レンガの暖炉
]
枚数:1枚/勝利点:2/コスト:レンガ3+石1
パンを焼く:小麦(最大1)→食料5
このカードを出した時、追加でパンを焼くアクションを行える。

[
石の暖炉
]
枚数:1枚/勝利点:3/コスト:レンガ1+石3
パンを焼く:小麦(最大2)→食料4
このカードを出した時、追加で「パンを焼く」アクションを行える。

[
家具製作所
]
枚数:1枚/勝利点:2/コスト:木2+石2
収穫時:木(最大1)→食料2
ゲーム終了時に木を3/5/7個を持っている場合、それぞれ1/2/3点の加算

[
製陶所
]
枚数:1枚/勝利点:2/コスト:レンガ2+石2
収穫時:レンガ(最大1)→食料2
ゲーム終了時に木を3/5/7個を持っている場合、それぞれ1/2/3点の加算

[
カゴ製作所
]
枚数:1枚/勝利点:2/コスト:葦2+石2
収穫時:葦(最大1)→食料2
ゲーム終了時に木を2/4/5個を持っている場合、それぞれ1/2/3点の加算

[
井戸
]
枚数:1枚/勝利点:4/コスト:木1+石3
入手以降の5ラウンドの間、ラウンドのはじめに食料1を得る。

6.「その他」

「パンを焼く」と「スタートプレイヤー」があります。

パンを焼く

種をまくと同アクションで行うことができます。
ただし対応する大進歩カードを持っていないと効果は発揮しません。
効果は大進歩カードを参照してくださ。

スタートプレイヤー

次のラウンドからスタートプレイヤーになることができます。


ゲーム終了、得点計算


ゲームが終了したら得点計算となります。
農場の畑や牧場のマス、資源の数をカウントして数に応じて点数を加算します。

盤面/-1点/1点/2点/3点/4点
畑 /0-1 /2 /3 /4 /5+
牧場/0  /1 /2 /3 /4+
小麦/0  /1-3/4-5/6-7/8+
野菜/0  /1 /2 /3 /4+
羊 /0  /1-3/4-5/6-7/8+
猪 /0  /1-2/3-4/5-6/7+
牛 /0  /1 /2-3/4-5/6+

農場内の未使用スペース:1スペースにつき、-1点
柵で囲まれた厩:1軒につき、1点
レンガの家:1部屋につき、1点
石の家:1部屋につき、2点
家族コマ:1つにつき、3点

上記に大進歩の点数を加算したものが最終的な点数となります。


勝利条件


点数が一番高い人が勝利となります。


通常ルールについて


通常ルールはファミリールールに「小進歩」と「職業」が追加されます。

詳細は以下に記載があります。
http://wikiwiki.jp/blogbanboard/?%A5%A2%A5%B0%A5%EA%A5%B3%A5%E9
このページを編集する

このゲームを入手

新しいゲーム項目追加のお問い合わせは、Twitter(@coro_navi)までご連絡ください。
このページを編集する

あなたにおすすめのボードゲーム

あかさたな
はまやらわ
イベントカレンダー
ボードゲームが遊べるお店
人狼役職図鑑人狼用語図鑑
ボードゲーム 人狼 ボドゲ TRPG テーブルトークRPG カードゲーム シュミレーションゲーム ウォーゲーム 説明 ルール イベント ニュース カレンダー プレイルーム プレイスペース アナログゲーム 卓上ゲーム 卓ゲー


 
アカウントを持っていない方
登録・利用はすべて無料です。アカウントの新規取得はこちら