ニュース一覧

禁断の島
[読み方:きんだんのしま / Forbidden Island ]

最終更新日 : 18:18
このページを編集する
©Gamewright

ゲーム紹介

沈む寸前の島から4つの財宝を獲得して脱出するという協力ゲームです。
プレイヤーは移動や財宝獲得などの4種類のアクションを駆使して、島が沈む前に財宝を集めて島から脱出します。

このページを編集する

歴史

禁断の島は2010年にアメリカで発売された協力ゲームです。
同じ協力ゲームの「パンデミック」と製作者が一緒で、似ている部分も多いです。
2011年ドイツ年間ゲーム大賞にノミネートされた作品です。

このページを編集する

遊び方

プレイ人数

2~10人

プレイ時間

約20分


目的


財宝を4つ集めて、ヘリコプターで島から脱出することを目指します。


準備


地形タイルをシャッフルして全て並べます。
並べ方は2、4、6、6、4、2枚とひし形になるように並べます。
財宝カードをシャッフルして山札とし、各プレイヤーに2枚配ります。
各プレイヤーにキャラクターカードをランダムで配り、その色のコマを描くキャラクターごとに決められたスタート地点に置きます。
スタートプレイヤーを決めて、ゲームを開始します。


手番の行動


手番は時計回りに回していきます。
手番の行動は以下の順に行います。

1.3アクションを行う。
2.財宝カードを2枚引く。
3.水没カードを一定枚数めくる。

アクションの種類
アクションには以下の種類があり、任意の順番で3回までのアクションを行えます。
移動:上下左右に隣接するタイルに移動する。

補強:自分のいる場所か上下左右の裏向き状態のタイル1枚を表向きに戻す。

手札譲渡:同じタイルにいる他プレイヤーに手札を1枚渡す。

財宝獲得:同じ種類の4枚の財宝カードを、その財宝に対応するタイルの上で捨てることで財宝を獲得する。


財宝カードを2枚引く
手札の上限は5枚で越えた場合は選んで捨てます。
特殊カードはいつでも使用することができます。
水位上昇カードを引いたら、今までにめくられた水没カードの捨て札をシャッフルして、山札の上に戻し、水位メーターを一段階上昇させます。

水没カードを一定枚数めくる
水位メーターで表されている枚数だけ水没カードをめくって、書かれている島タイルを裏向きにします。
すでに裏向きであれば取り除きます。
このとき、そのタイル上にプレイヤーの駒があるならばその駒は上下左右のいずれかのタイルに退避させなければいけません。
退避できる場所がない場合はプレイヤー側の敗北となります。


勝利条件・敗北条件


勝利条件と敗北条件は以下の通りです。
条件がそろうまで手番を繰り返します。

勝利条件
以下条件をクリアするとプレイヤー全員が勝利となります。
全ての財宝を集めて全プレイヤーがヘリポートに集まった状態で特殊カード「ヘリコプター」を使用する。


敗北条件
以下条件でプレイヤーは敗北となります。
獲得していない財宝に対応する島タイルが取り除かれてしまった場合

ヘリポートが取り除かれてしまった場合

島タイルが取り除かれた際にその上にあったプレイヤーコマが退避できない場合。

水位メーターがドクロまで上昇した場合。
このページを編集する

このゲームを入手

新しいゲーム項目追加のお問い合わせは、Twitter(@coro_navi)までご連絡ください。
このページを編集する

あなたにおすすめのボードゲーム

あかさたな
はまやらわ
イベントカレンダー
ボードゲームが遊べるお店
人狼役職図鑑人狼用語図鑑
ボードゲーム 人狼 ボドゲ TRPG テーブルトークRPG カードゲーム シュミレーションゲーム ウォーゲーム 説明 ルール イベント ニュース カレンダー プレイルーム プレイスペース アナログゲーム 卓上ゲーム 卓ゲー


 
アカウントを持っていない方
登録・利用はすべて無料です。アカウントの新規取得はこちら